見たい夢を見る方法

 

 

自分の見たい夢を見る方法

 

はじめに

夢

当サイト『明晰夢を見る方法まとめ』をクリックして見ていただけている皆さんは少なくとも夢に興味を持っている方だと思います。その中でも見たい夢を見る方法を探している方が多いのではないでしょうか?人は1日の約3分の1〜4分の1は睡眠に費やしていますから、見たい夢を見たいという欲求は至極当然だと思います。

 

逆にいつも悪夢を見ているという人は、自由があまりない現実の上に夢でも苦痛を強いられる事になります。そういった人は特に夢をコントロールしたいという願いは多いのではないのでしょうか。そんな方々のためにこのサイトを立ち上げました。題名にもある明晰夢は夢を夢だと気づいてみる夢のことです。

 

つまり、夢だと気づくことによって夢をコントロールすることができるのです。そんなことが可能なのと半信半疑になる方もいらっしゃることでしょう。しかし、現に明晰夢で夢を自在に操作している人はたくさんいます。

 

その人達は元々夢をコントロールできている人もいますが、自分の見たい夢を見る方法を実践してできるようになった人もいます。ですので、あなたもトレーニングを積んで、明晰夢を見れるようになるようにしましょう。

 

スポンサードリンク

 

 

 

見たい夢に近づける方法

矢印

 

明晰夢をみるためのトレーニング方法は他のページで紹介しているので、ここでは見たい夢を見る環境づくりについて紹介したいと思います。

1. 睡眠時の環境を整える

 

人は睡眠中に外的刺激を受けると夢にその影響をでてくるそうです。例えば、寝ている人の肩に針をを刺すと急に肩を掴まれる夢を見たり、顔に氷水を当てると冷たい水を飲んでいる夢をみたりするようです。ここで面白いが実際に起こっていることと、夢で見ていることが若干異なった状況になるということですよね。これは寝ていることで感覚が鈍くなっている影響ですかね。

 

とにかく外的刺激は夢に大きな影響を与えます。ということは寝苦しい状況で寝ていたり、無理な姿勢で寝ていたりすると悪夢を見やすくなると言えます。ということは、心地よい環境で寝ることが見たい夢を見る方法のひとつであるといえるのではないでしょうか?

 

さらに、例えば夢の中でお菓子をたくさん食べたいという人は、ベッドに甘い匂いのするアロマ置くと良いかもしれませんね。

 

 

2. 見たい夢の状況を寝る前に想像する

 

人は寝る前に見たものが夢にでやすいという話を聞いたことがあります。ということは、見たい状況を写真や画像で見たり、その状況を想像することで見たい夢を見れる可能性が上がります。できるだけ細かく想像し、夢で会いたい人がいれば、写真を寝る前に見るのもよいかもしれませんね。

 

スポンサードリンク

 

 

 

 明晰夢を見る方法が知りたい!


 【幸せになる明晰夢の見方 】


明晰夢を見るための基礎知識が学べる

明晰夢を見るテクニックがわかる

夢をコントロール技がわかる


詳しくはこちら

 

まとめ

ここでは自分の見たい夢を見る方法について詳しく紹介しましたが、内容はいかがだったでしょうか?ここで書かれた方法を実践するだけでも、見たい夢を見れる可能性は大きくアップすると思います。是非皆さんもこの方法を試してみてください。

 

アンケート実施中

 

スポンサードリンク