明晰夢と金縛り

 

 

金縛りから明晰夢へ誘導できる?

 

はじめに

鎖

皆さんの中には金縛りを体験すると怖いと思う人や心霊現象だと考える人もいらっしゃるかと思います。現に金縛りの状態の時に幽霊を見たことや幽霊の音や声を聞いたことがあるという人もいます。しかし、金縛りは幽霊に体を押さえつけられる心霊現象でもなければ、幽霊が出てくる状態でもありません。単なる脳内の現象であると医学では考えられています。それどころか、金縛りは明晰夢へ誘導できるチャンスでもあるのです。

 

理由は金縛りもまた脳内が半覚醒の状態です。ただし、何らかの原因で体が動かないということに意識してしまっているのです。ということは明晰夢と似た脳内の状態なので、明晰夢へ誘導しやすい環境であるとも言えます。そこで、ここでは金縛りが起こるメカニズムと金縛りから明晰夢へ誘導する方法について説明していきたいと思います。

 

スポンサードリンク

 

 

 

 

金縛りが起こるメカニズム

メカニズム

 

金縛りはレム睡眠中に起こる現象で、『睡眠麻痺』と医学的には呼ばれます。レム睡眠とは身体は深く眠っているが脳が活発に働いている浅い眠りの状態です。この状態の時に人ははっきりとした夢を見ます。しかし、この状態の時に何らかの原因で意識が覚醒してしまう場合があります。ところが体は寝ている状態なので、意識はあるのに身体は動かないという現象が起きます。

 

しかも、このとき夢を見る場合もあるので身体が動かない恐怖心も相まって、幽霊という幻想を見てしまうことがあるのです。さらに、半分意識がある状態なので、周囲の状況に敏感に反応しやすくなり、例えば自分の心臓の音が足音に聞こえてしまったり、周りの環境音が幽霊の声に聞こえたりするのです。

 

金縛りに関してまとめた動画があったので共有します↓

 

【金縛りに関して分かっている10のこと】

 

スポンサードリンク

 

 

 

金縛りから明晰夢へ誘導する方法

矢印

 

 明晰夢を見る方法が知りたい!


 【幸せになる明晰夢の見方 】


明晰夢を見るための基礎知識が学べる

明晰夢を見るテクニックがわかる

夢をコントロール技がわかる


詳しくはこちら

 

1.金縛りが発生

 

金縛りが起こったら、まずは恐れずに落ち着いてください。恐怖のあまり無理やり起きたり、怖い夢を見ないためです。単なる脳内の現象だということを理解してください。

 

 

2.金縛り中に見えているものは夢であると気づく

 

金縛りの状態ではしばしば映像が見えることがあります。これは目で見えている映像ではなく実は夢なのです。この映像は寝ている時の天井の映像だったり、ベットから見える映像なので目で見えているものだと勘違いしやすいです。

 

しかし、これは寝ている状態なのだからベットから見える映像だと、無意識的に脳が判断してそういった映像が見えてしまうのです。金縛り中は身体が動かないはずなので、まぶたも開きませんからね。

 

 

3.身体を意識からそらす

 

金縛り中は動かないからだに意識が集中してしまいがちです。身体に意識があると夢に集中できないため、できるだけ意識からそらしましょう。これが一番難しいですが、恐怖心を抑えて見えている映像(夢)に集中すると良いでしょう。

 

 

4.夢を変化させる

 

見えている映像(夢)を少しずつ変化させましょう。金縛りの状態の夢は妙にリアルですが、これも夢なので慣れてくれば操作することができるはずです。

 

アンケート実施中

 

スポンサードリンク