寝る前にイメージ 明晰夢

 

 

寝る前にイメージすることで見たい明晰夢を見れる?

 

はじめに

イメージ

見たい夢を見た時はとてもラッキーで起きた時にとても幸せな気分になります。しかし、見たい夢を見る頻度というのは少ないと思います。ですので、見たい夢を多くみるためには工夫が必要です。ましては夢をコントロールする明晰夢をみるためにはなおさらです。

 

見たい夢を見る工夫は様々ありますが、寝る前にイメージするというのが一つの方法だといわれています。では、なぜ入眠前のイメージが重要なのでしょうか。そこで、今回は寝る前のイメージと明晰夢の関係について話していきたいと思います。

 

スポンサードリンク

 

 

 

 

明晰夢を見るには寝る前にイメージすることが重要?

イメージ

 

見たい夢を見るためには寝る前に見たい内容をイメージすることが重要だと言われています。よくゾンビ映画を見た後に寝ると、夢でゾンビが出てくることがあります。これは寝る前のイメージが強く脳内に刷り込まれて、夢で寝る前に見たものが表れやすいからだと言われています。

 

このため、寝る前に見たいものを強くイメージしてから寝ることで、見たい夢を見やすくなるのではないかということです。また、明晰夢を見る際にもこれは有効だと考えられます。なぜなら、明晰夢を見るときに見たいものと異なる夢の場合は強引に変化させなければなりません。

 

無理に夢の内容を変化させようとすると、興奮して夢から覚めてしまうことが多いです。そのため、明晰夢で見たい夢を見続けるためには、最初から見たい夢を見た方が良いということになります。ですので、見たい明晰夢を見るためには、寝る前に見たい内容をイメージすることが大切です。

 

スポンサードリンク

 

 

 

見たい夢を見るには工夫の積み重ねが必要

積み重ね

 

今回は寝る前に見たい夢をイメージすることで、見たい夢を明晰夢で見る方法について紹介しました。これだけでも効果は期待できますが、明晰夢を見るためにはちょっとした様々な工夫をすることが大切です。明晰夢を見やすくする環境を様々な工夫を積み重ねて作ることで、明晰夢を見る確率を上げていくことがでるのではないでしょうか。

 

 

まとめ

 

今回は寝る前にイメージすることで見たい明晰夢を見ることについて紹介しました。寝る前に見たい夢を強くイメージして脳内に刷り込むことで、見たい夢が表れると言われています。見たい明晰夢を見るためにはこういった工夫の積み重ねが重要ですので、明晰夢を見やすい環境をコツコツとつくっていきましょう。

 

スポンサードリンク